AdobeStock_94041740_edited.jpg

​石積み教室について


石積み教室(Dry Stone Walling Classroom)

のホームページをご覧頂きありがとうございます。

 


この教室には英国にて1968年に設立され、国の援助のもと公益のために

 

ドライストーンウォールの技術と遺産の教育を促進するために活動するボランティア団体

Dry Stone Walling Association of Great Britain (DSWA) ”

 

にて伝統的な石積みのトレーニングを経ての資格を取得した

 

”Dry Stone Waller”

 

を中心に様々な分野で活動するクラスメイトが集まっています。

 

 

 

 

とくに組織や団体と言うわけではありませんが
 

個人個人のつながりの場でありながら,それぞれの「自由」を尊重します。

 

みんなが楽しいことで考え、アイデアを出し合う仲良しグループを目指しています。


クラブ活動やサークル活動のようなものです。

この教室は皆さんが「クラスメート」というフラットな立場です。

年の差や職種、石積みの経験による上下関係はありませんが

 

いつもみんながお互いを思いやり、尊重する気持ちを忘れることはありません。

 

Dry Stone Wallingの資格取得のための渡英の経験が

”修学旅行”

 

のように楽しかったという思いから教室という名前になりました。

石積みが得意な人、石積みのデザインが得意な人、石積みでアートを制作する人

 

棚田や段々畑の石積みを修復する人、お城の石積みを修復する人

石積みに興味を持ち始めた人、まだ石積みには全然興味の無い人

みんなクラスメイトです。

時々、先生を呼んでお話を聞いたり、クラスの誰かが先生になったり

 

みんなの更なる学びの場になると同時に発信の場にもなり

 

英国(DSWA)のように社会に貢献出来る場所に育つと良いなという思いから生まれました。


 英国のDry Stone Walling Associationについて